医療法人 宏善会 諫早記念病院 採用情報サイト

諫早記念病院オフィシャルサイト

TEL:0957-22-0370

サイトマップ

看護部長あいさつ

心のこもった看護を身につけていくと、患者様の喜びが自分の喜びになります。その感動を共有できる仲間と一緒に、可能性を広げていきましょう。

諫早記念病院は、昭和28(1953)年に「高橋外科5床」からスタートした、地域に根ざした歴史ある病院です。当院がかかりつけという患者様が多く、病院全体であいさつを交わし合う「笑顔で Face to Face」の病院です。私たち看護部では、患者様の気持ちを思いやる「心のこもった看護」を常に心がけています。

当院は、「急性期病棟」「地域包括ケア病棟」「療養病棟」があるケアミックス型で、手術室看護や心臓カテーテル検査治療も含む急性期疾患看護から、慢性疾患看護、終末期看護までを行っています。特に循環器疾患と糖尿病疾患の医療・看護に力を入れており、心臓カテーテル関連学会では毎年研究成果を発表しています。糖尿病関連では、看護師、薬剤師、リハビリスタッフ、管理栄養士で全14名の糖尿病療養士がおり、専門性をいかした療養指導を行っています。

新卒看護師は毎年採用していますが、子育てをしながら働いている看護師も多く、若手からベテランまで各年代が揃っています。看護職員のアンケートでは「みんな仲がよく先輩や上司に相談しやすい」「研修制度が豊富でスキルアップできる」という声が多くあります。更なる働きやすさ・キャリアアップを目指し、平成28年度から「WLB(ワークライフバランス)」に取り組み始めました。今以上に、やりがいを感じながら働き続けられる職場づくりに努め、諫早の地域医療に貢献してまいります。

職員同士がお互いを支え合う、アットホームな当院で、新しい可能性に満ちたあなたと一緒に「心のこもった看護」が実現できることを、心から楽しみにしています。

看護部長 中尾 理惠子

看護師募集要項はこちら

求人情報一覧

看護部情報

働く環境

インフォメーション